●『いかのおすし ─怖い目にはあわないぞ!─』

Img_b5f5a82f8008b641a30131a9adcbf226
この人誰だろう。知らない人だ!
Img_2704a3d58693b5a0b6f7ae685ab4a2cb
何かすっっごく怪しい人がいるよ?…ドキ!
「いかのおすし」とは「いかない、のらない、おおきなこえをだす、すぐにげる、しらせる」
そう、怪しい人に出会っちゃったときに、怖い目にあわないためにはどうすればいいんだろう?

子どもたちと一緒に「こんな時どうしたらいい?」を考えながら、
大きな声を出す練習もしたり、最後には全速力でおさらいしてみたり。
楽しみながら「いかのおすし」をみんなでマスターするお話です。

施設の園長先生にも登場してもらいました!
大きな武器を手に現れる園長先生に怪しいお兄さんもたじたじ・・・!

そして「いかのおすし」と一緒に覚えた新しい合い言葉「知ってる人を増やそう」
近所の人にちゃんと挨拶してる?お話したことある?
知ってる人を増やして仲良くなっておけば、もしもの時に「たすけてー」って言いやすい!
それに近所の人も「あ、○○ちゃんだ!」って気付いて助けてくれる!
こうして新しい合言葉もみんなで一緒に覚えたのでした♪
Img_e7c3ad6c9a9d3ae9d1a935ea2b7bb91d
何か足音がする…怖いよ~。 へっへっへっ
Img_5098da10bc9a2d42018623ba996fdb2e
園長先生登場!やったー♪